2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

インフォメーション

FC2ブログで画像等を一括アップロードするソフトを地味に配布してます。
FC2ブログ用ファイルアップロードの最新版はこちら
(ベクター)FC2ブログ用ファイルアップロード

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.08.26 (Thu)

FC2ブログ用ファイルアップロード1.0.2

2010/12/06 追記
アップロードが出来なくなっていたので、修正版をアップしました
FC2ブログ用ファイルアップロード1.0.3


FC2ブログ用ファイルアップロード1.0.1でログインに失敗するようになったので修正しました。
テキストボックス名がemail->idに変わった(戻った)だけですが。
ついでにドラッグ&ドロップで一覧にファイルを追加する際、ファイルパスでソートしてから追加するようにしました。

ダウンロードはこちら
FC2BlogFileUpload102.zip
FC2BlogFileUpload.exeを上書きしてください。
スポンサーサイト


 |  05:23  |  自作アプリ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  Top↑

2009.12.19 (Sat)

FC2ブログでファイルを一括アップロードするソフトを作ったよ

2010/07/06 追記
ログインが出来なくなっていたので、修正版をアップしました
FC2ブログ用ファイルアップロード1.0.1


ルーンファクトリー3もひと段落着いたので、IE8だとUWSCで画像を一括アップロード出来ない問題の解決に取り組んだ。
IE8だと、type=fileはリードオンリーなのでもうUWSCじゃ無理という結論にして、C#のExpressをいじいじしてソフトを作った。

FC2ブログの一括アップロード関係で検索してくる人が多めなので、一応公開します。

開発環境は
VistaHome
Microsoft Visual C# 2008 Express Edition
.NET Framework 3.5

ExpressEditionで作ったやつは配布しても、商用に使ってもいいらしいし。
Express万歳!無料最高!
動作環境は.NET Framework 3以上なら動くと思います。
2でも動くかも。1.1だとうごかなそう。

使ってみようって人は使ってみてください。
とにかく自分用に作った為あまりテストしてないので、「使えたらラッキー」くらいの気持ちで。
運がよければ動きます。
エラーが出て操作出来なくなったりしたら、タスクマネージャから強制終了させちゃってください。

↓これ
FC2BlogFileUpload.zip

【使い方】
http://uenox.sakura.ne.jp/soft/FC2BlogFileUpload.zipからFC2BlogFileUpload.zipファイルをダウンロード

解凍。
c000000.jpg
入ってるファイルはFC2BlogFileUpload.exeのみですが、起動すると同じフォルダに設定ファイルが作成されます。

ダブルクリックとかして起動。初回起動はちょっと時間かかるかもしれない。
うちのXPパソコンで起動したら初回起動時はちょっと時間かかった。
c000001.jpg
起動したら設定しろとかいうダイアログが出るのでOK押して設定画面で設定します。


設定画面。
c000003.jpg
①IDかメアド
②パスワード
③以上二つを入れて押すとログインテストするのでとりあえず押す

ログインテスト
c000004.jpg
サイズとかサムネイル有無はログインできたら現在のFC2ブログでの設定を取得して、勝手にフォームに入ります。


お好みで設定してね
c000005.jpg


ファイルのアップロードに取り掛かる画面。
次回起動時はここから始まるかも。
c000007.jpg


アップロードするファイルを一覧に追加します。
c000008.jpg
画像ファイルをドラッグ&ドロップで追加。それ以外の追加方法は今のところ無し。


追加された状態。
c000010.jpg
サイズがでかいと赤字になります。サイズを小さくすると赤字から黒字に戻るかは不明。


一覧操作。上から順にアップロードしていくので、順番の変更とかソートとか削除とか出来ますよ。
c000011.jpg
①選択したアイテムを上に移動
②選択したアイテムを下に移動
③選択したアイテムを削除
※Ctrl+選択とかShift+選択で複数選択可能。
④一覧のファイル情報を更新するかも。押したらエラーが出るかも。
⑤押すと一括アップロード開始。


アップロード中。
c000012.jpg
上から順次アップロードして、アップロードできたら○、できなかったら×がつきます。
中止ボタンを押すと中止できるかも。スレッド分けてないから反応悪いけど。


アップロード後。
c000013.jpg
アップロードが成功したファイル(○のやつ)を一覧から削除するかどうかのダイアログが出ます。
はい:○のやつは一覧から消す
いいえ:○のやつも残して一覧をそのままにしとく(残す必要あるのかが謎だが)



「はい」を押した場合こうなる。
c000014.jpg



最後はちゃんとブラウザで確認しましょう。
c000015.jpg
いつも使ってるブラウザで確認するもよし、このソフトについてるブラウザを広げてみるもよし。


やっとこれで、今までファイルのアップロードがめんどくさくて後回しにしてた記事が書ける!気がする!
サイズでソートすると、サイズ順じゃなくて文字列順になるのとか、
サムネイルをみながら並べ替えしたいとか思うけどめんどくさいのでそのうち気力が出たらやるかも。

FC2BlogFileUpload.exeを起動すると同じフォルダに設定ファイル「Setting.xml」が作られるので、
同じような名前のファイルがある場所では開かないように気をつけてください。名前変えりゃ良かった。


 |  15:38  |  自作アプリ  |  トラックバック(0)  |  コメント(37)  |  Top↑

2008.05.27 (Tue)

FC2ブログでファイルを一括アップロード - UWSC

追記
現在の最新版はFC2ブログでファイルを一括アップロード【更新】 - UWSCになります。
IE8の場合はこのUWSCスクリプトだとアップロードできません。

IE8でもアップロードするために一括アップロード用のソフトを自作したので、
どこぞの知らない人が作ったソフトにIDやパスワードを入れるのに抵抗がなければ使ってみてください。
FC2ブログでファイルを一括アップロードするソフトを作ったよ




このFC2ブログってファイルを一括でアップロードする機能がついていなくて、
画像をたくさんアップしたい場合にものすごいめんどくさい。
ということで、UWSCで一括アップロードスクリプトを書くことにしました。

動作は単にIEでアップロード画面を開き、指定フォルダ(SRC_DIR)内のすべてのファイルを順次アップロードするという動作。


使い方
1.USERIDにFC2ブログのユーザーID、PASSWORDにパスワードを入れるか、IEでFC2ブログにログインしておく(ログイン状態であればID,パスワードは不要)
2.任意の場所にフォルダを作成し(D:\Temp\updirとか)、アップロードしたいファイルを作成したフォルダに入れる
3.「SRC_DIR」に2.で作成したフォルダのパスを入れる
4.UWSCで以下のスクリプトを実行

注)指定したフォルダ内のすべてのファイルをアップロードしようとするので、アップロードし終わったファイルは削除してください


FC2ブログ一括アップロード.txt
↑拡張子を.UWSに変更して使用してください

↓中身はこんな感じ



// *****************
// 基本設定
// *****************
PUBLIC USERID = "user"
PUBLIC PASSWORD = "pass"
PUBLIC SRC_DIR = "D:\Temp\updir"  //アップロードフォルダ



// *****************
// 設定内容の確認
// *****************
ifb SRC_DIR = "" then
  msgbox("アップロード対象フォルダが設定されていません")
  exit
endif

try
  // ファイルの取得
  filecount = GetDir(SRC_DIR)
  // アップロードするファイルがない場合終了
  ifb filecount = 0 then
    msgbox("アップロード対象ファイルが見つかりません。<#cr>" + SRC_DIR)
    exit
  endif
except
  // 例外が発生したら終了
  msgbox("エラー:" + TRY_ERRMSG)
  exit
endtry


PUBLIC IE = CreateOLEObj("InternetExplorer.Application")
PUBLIC ID = HNDTOID(ie.hwnd)

// *****************
// メイン処理
// *****************
IE.Visible = true;
// FC2ブログhpを開く
IE.Navigate("http://blog.fc2.com/");

REPEAT
 SLEEP(1)
UNTIL !IE.busy AND IE.readystate=4

// ログインフォームが存在する場合
ifb IE.document.getElementsByName("login").length > 0 then
  frm = IE.document.getElementsByName("login").Item(0)
  IE.document.getElementById("acid").value = USERID
  IE.document.getElementById("passwd").value = PASSWORD
  frm.submit()
else
  IELINK(IE, "・ブログ管理画面へ")
endif

REPEAT
 SLEEP(1)
UNTIL !IE.busy AND IE.readystate=4


ifb pos("管理ページ", STATUS(ID, ST_TITLE)) = 0 then
  // ログインできなかったら終了
  msgbox("ログインできませんでした。")
  exit
endif

// アップロード画面を開く
IELINK(IE, "ファイルアップロード")
REPEAT
 SLEEP(1)
UNTIL !IE.busy AND IE.readystate=4


// ファイル数分アップロード
for i = 0 to filecount - 1
  // フォーム取得
  frm = IE.document.getElementsByName("upload").Item(0)
  // ファイルパス
  filepath = SRC_DIR + "\" + GETDIR_FILES[i]
  
  // 最小化してるとファイル名が入らないので戻す
  if STATUS(ID, ST_ICON) then CTRLWIN(ID, NORMAL)
  
  // ファイル入力ボックスにフォーカスを当てる
  frm.upfile.focus()
  // sendstrで入力
  sendstr(ID, filepath)
  
  inputs = frm.getElementsByTagName("input")
  // type=submitを探す
  for j = 0 to inputs.length - 1
    ifb inputs.item(j).type = "submit" then
      // 見つかったらクリックしてアップロード
      inputs.item(j).click
      break
    endif
  next
  
  REPEAT
   SLEEP(1)
  UNTIL !IE.busy AND IE.readystate=4
next

msgbox("完了")




 |  18:16  |  UWSC  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。