2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

インフォメーション

FC2ブログで画像等を一括アップロードするソフトを地味に配布してます。
FC2ブログ用ファイルアップロードの最新版はこちら
(ベクター)FC2ブログ用ファイルアップロード

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.13 (Wed)

流石めーるを自動化 - UWSC

「流石めーる」というリードメールのサイトに登録してます。
リードメールとは、送られてきたメールのURLをクリックし、広告を閲覧してポイントを貯めてキャッシュバックが出来るサイトです。

UWSCがあるとやってみたくなるんですよね、自動化を。
ということでやってみました。

流石メールにログイン→受信箱のメールを順次開く→開いたメールのURLを開く
→ポイントが加算されるまで待つ→次のメールへ

という流れを自動で行うスクリプトです。
画像認証は手動で認証する必要があります。

注)開かれる広告はちゃんと見ましょう・・・

↓の"userid"と"pass"の中身は自分のアカウントのユーザーIDとパスワードを設定します。

USER_ID = "userid" // ユーザーID
USER_PASS = "pass" // パスワード

IE = CreateOLEObj("InternetExplorer.Application")
IE.Visible = true;
IE.Navigate("http://sasuga.biz/pages/index.php");
REPEAT
SLEEP(1)
UNTIL !IE.busy AND IE.readystate=4

ret = IELINK(IE, "ログイン")

REPEAT
SLEEP(1)
UNTIL !IE.busy AND IE.readystate=4

// ログインフォームがあったらログイン
ifb IE.document.getElementsByName("username").length > 0 then
IE.document.getElementsByName("username").Item(0).value = USER_ID
IE.document.getElementsByName("password").Item(0).value = USER_PASS
IE.document.getElementsByName("submit").Item(0).click
REPEAT
SLEEP(1)
UNTIL !IE.busy AND IE.readystate=4
endif

// 受信箱へ
ret = IELINK(IE, "受信箱")

REPEAT
SLEEP(1)
UNTIL !IE.busy AND IE.readystate=4

// 広告を表示するウィンドウ
IESub = CreateOLEObj("InternetExplorer.Application")
IESub.Visible = true;

// メールがあるとformが存在する
ifb IE.document.forms.length > 0
// フォーム内のリンクを全部取得
for i = 0 to IE.document.forms[0].getElementsByTagName("a").length - 1
IM_Link = IE.document.forms[0].getElementsByTagName("a").Item(i)
IM_Link.focus // とりあえずフォーカス当てる

// リンクを開く
IESub.Navigate(IM_Link.href);
REPEAT
SLEEP(1)
UNTIL !IESub.busy AND IESub.readystate=4
// 待ち秒
// ランダムで1~3秒待ち
SLEEP(RANDOM(3))

// エラー有無
errflg = false

// メール内のリンクを全取得
for j = 0 to IESub.document.getElementsByTagName("a").length - 1
TRY
// http://sasuga.biz/scripts/runner.php?EA=のリンクなら
ifb POS("http://sasuga.biz/scripts/runner.php?EA=", IESub.document.getElementsByTagName("a").Item(j).href) > 0
// IESubウィンドウで開く
IESub.Navigate(IESub.document.getElementsByTagName("a").Item(j).href);
REPEAT
SLEEP(1)
UNTIL !IESub.busy AND IESub.readystate=4

// 画像認証画面になったらクリック待ちループ
while true
ifb POS("画像に表示されたものと同じ数字をクリックして下さい", IESub.document.body.InnerText) = 0
break
endif
sleep(1)
wend

// この広告は閲覧済みなら次へ
ifb POS("この広告は閲覧済みです", IESub.document.body.InnerText) > 0
sleep(1)
break
endif

// 期限切れなら次へ
ifb POS("この広告は既定のクリック数に達したか、期限切れです", IESub.document.body.InnerText) > 0
sleep(1)
break
endif

// 「報酬は加算されました」と表示されるまで待つループ
while true
REPEAT
SLEEP(1)
UNTIL !IESub.busy AND IESub.readystate=4
// リンク先が開けたら
ifb POS("報酬は加算されました。", IESub.document.frames[0].document.body.InnerText) > 0
break
endif
sleep(2)
wend

sleep(3)
endif
EXCEPT
errflg = true
ENDTRY
next
next
endif

IESub.quit

↓ダウンロードして使用する場合は、拡張子をuwsに変更して使用してください。
sasuga.txt
スポンサーサイト


 |  18:42  |  UWSC  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。