2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

インフォメーション

FC2ブログで画像等を一括アップロードするソフトを地味に配布してます。
FC2ブログ用ファイルアップロードの最新版はこちら
(ベクター)FC2ブログ用ファイルアップロード

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.08.16 (Tue)

FormClosingとFormClosed

フォームを閉じる際、自動で設定を保存する処理とか入れるにはFormClosingとFormClosedのどっちのイベントに入れた方が適当なのかなと思ったのでメモ。

ヘルプから抜粋


FormClosing イベント
フォームが閉じる前に発生します。
FormClosing イベントは、フォームが閉じている間に発生します。フォームが閉じられると、そのフォームは破棄され、関連付けられたすべてのリソースが解放されます。このイベントをキャンセルすると、フォームは開いたままになります。フォームを閉じる操作をキャンセルするには、イベント ハンドラに渡される FormClosingEventArgs の Cancel プロパティを true に設定します。

FormClosed イベント
フォームが閉じた後に発生します。
FormClosed イベントは、ユーザー、Close メソッド、または Application クラスの Exit メソッドによってフォームが閉じられた後に発生します。フォームが閉じないようにする場合は、FormClosing イベントを処理し、イベント ハンドラに渡される CancelEventArgs の Cancel プロパティを true に設定します。

このイベントを使用して、フォームで使用されていたリソースを解放したり、フォームに入力された情報を保存したり、親フォームを更新したりできます。



なるほど、FormClosedを利用しろと思いっきり書いてあった。
閉じられようとした際にやっぱ閉じるのやめようとかする場合にFormClosing,
閉じられるの前提で後処理するのがFormClosedって感じか。


 |  21:58  |  C#.NET  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。