2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

インフォメーション

FC2ブログで画像等を一括アップロードするソフトを地味に配布してます。
FC2ブログ用ファイルアップロードの最新版はこちら
(ベクター)FC2ブログ用ファイルアップロード

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.11.23 (Wed)

wodpressのサイドバーにある「カテゴリ」ウィジェットから特定のカテゴリを除外したり

デフォルトのウィジェット「カテゴリー」から特定のカテゴリを除外したいなって思ったので、フックがないかソースを見たら
wp-includes/default-widgets.phpの461行目に
$cat_args['title_li'] = '';
wp_list_categories(apply_filters('widget_categories_args', $cat_args));

という一文を発見。まさにこれぞというフックがちゃんと設定されてた。(WordPress 3.1)

引数は配列なんで追加も削除もしやすい。

ここでwp_list_categoriesの引数の確認をしつつ、
現在アクティブなテーマのfunction.phpに以下を記述。除外は'exclude'だった。
// *** カテゴリ一覧ウィジェットから特定のカテゴリ除外 ***
// add_filterの引数
//  'widget_categories_args'=フィルタ名
//  'my_theme_catexcept'=呼ぶ関数名(かぶらないように注意)
//  10=優先度(デフォルト10だっけ?省略可)
//  関数に渡す引数の数(1なんで省略)
add_filter('widget_categories_args', 'my_theme_catexcept',10);

function my_theme_catexcept($cat_args){
// 除外するカテゴリのid
$exclude_id = '7';
// 除外
$cat_args['exclude'] = $exclude_id;
// 返す
return $cat_args;
}

複数除外する場合は$exclude_id = '7,4'ってカンマ区切りで指定できる。
カテゴリのIDは「カテゴリー編集」画面を表示したときのURLの「tag_ID」の値で確認してる。


 |  09:50  |  WordPress  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  Top↑

Comment

●UWSCマクロリクエスト

あのFC2ブログで記事投票時間変えたい記事がかなりあるんですよ。
それで記事投票時間を11月29日18時33分にすべての記事をしたいんです。
どうかUWSCのマクロ作っていただけないでしょうか?
お願いします
ray |  2011.11.29(火) 19:15 |  URL |  【コメント編集】

●Re: UWSCマクロリクエスト

FC2ブログの記事の投稿時間を全て同一にするのなら、
管理ページの左メニュー「ツール」>「データのバックアップ」から該当の記事をすべてダウンロードして、
正規表現で置換ができるテキストエディタで

検索→DATE: .*$
置換→DATE: 11/29/2011 18:33:00

とかで一括置換して元の記事削除してインポートするのとかどうでしょうか。やってないのでわかりませんが。
上野メモ |  2011.11.30(水) 02:50 |  URL |  【コメント編集】

●インポートだと・・・

ご無沙汰してます。
keiです。(・ω・)

横からすいません。

FC2ブログだと、

エクスポート → 削除 → インポート

でやると
コメントとかユーザータグとかのデータは引き継ぐことが出来ないし、
エントリー番号に抜けがある場合など、
元の記事と、新しい記事のURLが変わってしまいます。

削除しないでインポートした場合も、
上書きにはならず、
同じ記事が新しい記事として挿入されますので、ご注意を。

全てのデータをそのままにして日付だけ変更したい場合は、
FC2ブログの編集画面から、日付を変更していくしか方法はないと思います。

たくさんある場合は、やはりスクリプトを使うのが一番効率がいいですね。
kei |  2011.12.01(木) 20:42 |  URL |  【コメント編集】

●Re: インポートだと・・・

コメントありがとうございます。
エクスポート&インポートだとコメントとかタグ消えちゃうんですね。知らなかったです。
URLは確かに変わっちゃいますよね。外部からリンクされてる場合はめんどくさいことになりそうです。

具体的にどのような条件のものを変えるかとか、URL変わってもいいかどうかとかが背景がわからないのでどうともしづらいのですが、取り急ぎフォームに値入れる処理であれば
IESETDATA(IE, "2011", "entry[year]")
IESETDATA(IE, "11", "entry[month]")
IESETDATA(IE, "29", "entry[day]")
IESETDATA(IE, "18", "entry[hour]")
IESETDATA(IE, "33", "entry[minute]")
IESETDATA(IE, "00", "entry[second]")
記事を保存ボタンを押すなら
IESETDATA(IE,TRUE,"","記事を保存")
で行けると思います。
今はちょっとがっつり書いてる余裕がないのでこれくらいしかできませんが参考になれば。
上野メモ |  2011.12.02(金) 14:50 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。