2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

インフォメーション

FC2ブログで画像等を一括アップロードするソフトを地味に配布してます。
FC2ブログ用ファイルアップロードの最新版はこちら
(ベクター)FC2ブログ用ファイルアップロード

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.01.22 (Sun)

EC-CUBEでエラーページを表示する

既存のエラーページを利用して、任意のエラーメッセージ表示させたいとき

SC_Utils_Ex::sfDispSiteError(FREE_ERROR_MSG, "", false,"指定のデータが見つかりません。とか。");

第一引数にFREE_ERROR_MSGを渡せば引数で渡したメッセージが出る。
引数2個目はセッションオブジェクト?まだよくわからん。
3個目はtrueだと画面下部のボタンが「トップページへ」になり、falseだと「戻る」ボタンになる。
4個目はFREE_ERROR_MSGの場合の表示するメッセージ

第一引数を他の定数にすれば既存のエラーメッセージも使えるし。
既に定義されてるエラーメッセージを確認するには
data/class/pages/error/LC_Page_Error.phpのaction()を見たらいい。

sfDispSiteError内でexitを呼んでるので、sfDispSiteErrorを呼んだらexitを記述しなくていい。

EC-CUBEはドキュメントが少ないのでメモしないと忘れる・・・


 |  16:47  |  PHP  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。